今週のNHK Eテレ らららクラシック (加羽沢美濃 レギュラー出演中)

2月11日(土)午後9時30分〜
ららら♪クラシック「リヒャルト・シュトラウスの“ばらの騎士”」

リヒャルト・シュトラウスのオペラ「ばらの騎士」から特に終幕の三重唱の魅力に迫る。
(1)美しい恋の終わり
(2)オペラ史上最後の夢芝居
(3)美しい別れを描く3つの音

リヒャルト・シュトラウスのオペラ「ばらの騎士」を取り上げる。
20世紀初頭に発表され、当時大人気だったこのオペラ。有名な終幕の三重唱の比類ない美しさは現在もオペラファンを魅了している。今回はこのオペラが“美しい別れ”を見事に表現した作品だという視点から紹介。さらにヨーロッパの古き良き時代との別れを象徴した作品でもあったという当時の時代背景にも迫る。
【ゲスト】ロバート キャンベル

「歌劇“ばらの騎士”から〜心から愛しています〜」
ホフマンスタール:作詞
リヒャルト・シュトラウス:作曲
元帥夫人…(ソプラノ)エリーザベト・シュバルツコップ
オクタヴィアン…(メゾ・ソプラノ)セーナ・ユリナッチ
ゾフィー…(ソプラノ)アンネリーゼ・ローテンベルガー
(管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー交響楽団
(指揮)ヘルベルト・フォン・カラヤン
(4分37秒)

番組HP:http://www4.nhk.or.jp/lalala/

らららロゴ.jpg


[2017/02/10 (高嶋音楽事務所)]